安藤鍼灸院の説明書

スポンサーリンク

安藤鍼灸院について

安藤鍼灸院は、ミカンや梅干しが有名な和歌山県

醤油と味噌が有名な有田郡湯浅町にある鍼灸(しんきゅう)院です。

治療院前 (2)

名前の通り、人の体に「はり」や「おきゅう」をして体の不調を取るお手伝いや、

アナタのベストコンディションを維持する為の場です。

 

「はり」や「きゅう」といった名前から、

『お年寄りしか行かないんじゃないの~?』

『肩こりとか腰痛だけでしょ??』

『痛そう!』、『熱そう!!』

といった印象をもたれる事が多いです。

 

しかし実際の来院患者さまの年齢は

下は0歳から上は90代

と、中々バラエティに富んだ治療院です笑

 

患者さまが訴える症状

「肩・腰・膝痛」は勿論の事、

「腱鞘炎」、「手足のしびれ」、「頭痛、頭重感」などで来院される方もいます。

 

こんな症状を訴える人も来る

「胃が張る、ムカムカする」、「リウマチ」、「風邪」、「耳鳴り・難聴」、「不眠、胸がつかえる」、「不妊症」、「逆子」、「シミ、皺、ほうれい線が気になるといった美容関係の訴え」等の、

えっ!?こんなのにも効くの??といった訴えも多いです。

 

学生さんも治療に来る

学生さんは

「野球肘」、「ジャンパーズニー」、「シンスプリント」、「テニス肘」等、

部活に付随した訴えが多く、社会人の方も「ゴルフ肘」と言われた・・・と来院される方もいます。

後は、大会へ向けてのコンディション調整なんてのもやったりします♪

 

0歳児も治療に来る

0歳が来院するってどういうこと??って思うでしょうね笑

『小児はり』といって「刺さないはり」を使った治療で、

「夜泣き」、「キーキー声を出す」、「頭をぶつける」等の俗にいう

『カンムシ』の予防を狙い施術します。

「おねしょ」を治して~って方もたまに来られますね( ´∀`)

 

どうですか??

実際に当院に来られてる方々の症状の一部を取り上げてみました。

少し鍼灸院に対するイメージが変わりましたか?笑

 

○治療時の痛みについて

全くの無痛で毎回受けて頂きたいのですが、

実際問題難しい所があります。

ただ、なるべく不快感を与えない様にセミナーや勉強会に参加し技術の研磨や、

使える手段(新型治療器・治療法の導入)はドンドン使っていきます。

※現状当院で行っている痛みを出しにくくする手段

・超音波治療器の導入

・筋膜リリース器具myorubの導入

・灸熱緩和器の使用

・灸点液の使用

・体質に合わせた刺激を行う大師流の考えを使用

・特殊な治療ポジションを用いる

 

院長、安藤秀人の想い。

安藤鍼灸院は

困った時はとりあえずあそこに行ってみよう!

というような存在になりたいと常々思っております。

だから当院は鍼灸で出来る事なら、何でもさせて頂きます。

(血流の改善自律神経の調節で改善が見込まれるもの。
無理と感じた場合は抱え込まずに所定の医療機関に紹介させて頂きます。)

何か身体の不調で困った時は相談して頂けると、手助けできるかもしれません。

 

まずは今ある不調を取り払い、毎日が楽しくなるような

お手伝いをさせて頂けると幸いに思います。

※取り払った後は、ソレをなるべくキープできるように

月1程度のメンテナンス通院をお勧めします

事実そうしている方の方が、もし不調が再び起こった時の治癒までの時間が短いです。

 

では、何かお困りのことがある場合は

『アナタの困った』を解決する!安藤鍼灸院まで!!

お問い合わせページ