カッティングシートで店舗入り口のロゴを自作してみた。

またまたDIYシリーズです(;^ω^)

今回は店舗の入り口にあるガラス越しのドアに『安藤鍼灸院』というロゴを貼り付けました。

なるべく耐用年数が長くなるように、カッティングシートを使いました(゚∀゚)

ちょうど開業当初にカッティングシートを自動で切る機械、カッティングマシン『シルエットカメオ』(今でも3万円くらいで購入可能)を購入していたのでした( ̄ー ̄)b

なので、久しぶりにそれを引っ張り出して切り文字を作ります。

img_20161205_220347 img_20161205_221851

こんな感じで用紙をセットすると自動でカットしてくれます♪

で、カットしたシートの要らない部分を慎重にはずすと・・・

img_20161205_223014

↑こんな感じで字が残ります。

この文字の裏面に糊がついてるんですが、このまま貼ろうとすると糊の面を触って指紋が付きます。ガラスに貼ると裏面から指紋の汚れがはっきり見えるのでマズイです。

ガラスじゃなくても糊面に手の油などが付くと剥がれやすくなるのでダメなんですよね(;´Д`)

じゃあどうするかって言うと、転写用の透明シートを上から貼って転写できるようにします。

img_20161205_223822 img_20161205_223856

↑これで転写シートが貼れてます。

次はこの転写シートを剥がすと、うまく行くとぺりペリーっと文字が付いてきます。

img_20161205_225058

こんな感じですね\(^o^)/

たま~に付いて来ない時があるんですが、その際はもう一回転写シートを戻して上から擦って文字が転写シートに付くようにします。

で、これに水と中性洗剤を混ぜた物を吹き付けてガラスに貼ります。

img_20161205_230628

するとこんな感じでペタっと張り付きます♪

後は2~3日待てば、この水が抜けるので転写シートを剥がすと文字だけ残ります。

・・・

残るはずだったんですが(;´Д`)

洗剤が多すぎたようで全然水が抜けませんでした(;^ω^)

だもんでやり直し(´Д⊂グスン

img_20161214_180824

色変わってるやん!?

(゚ε゚)キニシナイ!

img_20161216_202937

今度はちゃんと文字だけ残りました\(^o^)/

全ての転写シートを剥がせば完成です♪

img_20161225_093406

これで、安藤鍼灸院の入り口ってことがバッチリわかるようになりました\(^o^)/

安く済ませたい場合は、自分のようにカッティングマシンを買わなくても、時間はかかりますが、はさみやカッターで切り抜くと良いですよ( ´∀`)b

後はネットで切り文字製作してくれるところがあるので、そこに注文すると1枚50円~作ることが出来ます。

機械を買うより安上がりですし、失敗も無いと思うのでこちらの方がオススメです!

『切り文字 カッティングステッカー』等で検索すると色々なサイトが出てくると思います。

自分と同じように何でも自分でやりたい人は、「カッティングシート」を購入してチャレンジしてみてください(゚∀゚)ノ

 

[shop-info]

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる